福井県建築組合連合会とは?

弔慰規定(抜粋)

第2条 本会の役員又は会員が死亡したときには、次の弔慰金等を贈り哀悼の意を表す。

  1. 会長の死亡・・・香典金5万円、花輪1基、弔電、福井新聞に掲載する。
  2. 副会長、理事及び監事の死亡・・・香典金3万円、花輪1基、弔電
  3. 会長経験者の死亡・・・香典金2万円、花輪1基、弔電
  4. 会員の死亡・・・香典金1万円、花輪1基、弔電
  5. 役員の両親、子供(同居者)及び配偶者の死亡・・・香典金1万円、花輪1基、弔電
  6. 顧問・相談役及び賛助会員の死亡・・・第3号に準ずる。

組合員等死亡報告用紙(PDF)

組合員等の死亡時の手続き

組合員等の死亡時の手続きの流れ

▲ このページの先頭にもどる